Googleアドセンスの審査を通すために一番必要なこと

Brain
Googleアドセンスの審査を通すために一番必要なこと

Googleアドセンスの審査を通すために一番必要なこと

だーおか
2020-02-11
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

初めまして。だーおかと申します。

先日、2020年2月にGoogle AdSenseの審査が通り、晴れてブログに広告を搭載することができました。

私はブログの超ド素人なんですが、インフルエンサーのマナブさんの動画やブログで勉強しながら、2019年の12月になんとかWord Pressでブログを開設しました。

しかし開設したはいいものの、記事を書くのにとにかく時間がかかり、更新頻度もバラバラで12月中に書けた記事はたったの「4」記事。

そして1月もたったの「8」記事。

2月3日にGoogleアドセンスの審査に通るまでに書いた記事はたったの「12」記事で、さらに更新頻度もバラバラ。ブログの内容も自分が好きな内容しか書いていないという状態でした。

しかも申請を出してたった1日で審査が通りました

Googleアドセンスの審査と言えば、色んな噂があり

「最低でも30〜40記事書かないと通らない」

「更新頻度がバラバラすぎると通らない」

など色々と言われています。

しかも審査には何週間もかかるという噂もあったので、たったの「12」記事で審査が通ったことにもたった1日で審査に通ったことにも私はかなり驚きました。

自信がないならそもそも申請するなって話ですけどね^^;

Googleは現在もアドセンスの審査基準を発表しておらず、自分よりもたくさんの記事を書いて、更新頻度もまめなブログでも審査に通らなかったという話もあったり、たったの10記事ぐらいで審査に通ったという話もあったりで、その審査基準がよくわかりませんでした。

ですが、自分なりに審査が通った方のブログと審査が通らなかった方のブログを調べてみた結果、面白いことが判明したので、皆さんに共有したいと思います。

これからGoogle AdSenseの審査を通そうと思っている方や、何度やっても審査に通らないという方は一度読んでみてください。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

onefirst2019onefirst2019

onefirst2019

”Good seller” ”Good buyer” ”Good for the world”

Corona Virus Data

Japan

Last Updated: 5 mins ago

Confirmed Cases

0

New Cases

0

Total Deaths

0

New Deaths

0

Total Recovered

0

Active Cases

0

in Critical

0

カテゴリー

Newentry PICK UP 特集記事
  1. 教養としてのEA!トレード以外でも稼ぐ!ナンピンマーチンEAの決定版 ToNaPi(となぴ)途中ナンピンが出来ます!

  2. 【Twitterマネタイズの教科書】 収益特化のTwitter運用の型とお金を稼ぐ上での鉄則・ルール

  3. 「知識ゼロからでもアパレル電脳せどりで月10万以上稼ぐ方法」

  4. もう怖くない!ネガティブと仲良くなる方法

  5. 知らないと損する!年間100万円以上安定して稼ぐトレーダーになるための教科書。辿り着いたオリジナル手法のすべてを教えます。

  1. 若手営業マンが最速で成果を出す為の教科書【全営業マン向け】

  2. Twitter開始6日目に70万円を稼いだ方法を教えます【サポート付き】

  3. 不労所得アフィリエイトで自動で年収を+300万円する方法

  4. パンダの海外転売戦略 〜利益最大化のためにするべきこと〜

  5. 「さよなら私のクラマー 14巻」埼玉県蕨青南高校、通称「ワラビーズ」と呼ばれる弱小女子サッカー部に集まった個性豊かな少女達。反撃の最終巻!!

  1. 【2020年再現性NO1の副業】Twitter×エロ垢運用で最短でフォロワーを伸ばし稼ぐ方法、全部教えます。

  2. ノウハウコレクターだった僕が気づいた3つのこと

  3. 実績0・経験0でも出来る!1日たった“2時間”で3ヶ月以内に収益化させる『神速YouTubeマネタイズ術』

  4. 売れるBrainはこの8構成でライティングされている「Brain無料エリア設計書」

  5. TwitterのBrainリンクの警告突破法×元エンジニアのニッチテク

TOP