【研究結果発表!】「実績0」「影響力なし」でも攻略できる方法をカミングアウトします

Brain
【研究結果発表!】「実績0」「影響力なし」でも攻略できる方法をカミングアウトします

【研究結果発表!】「実績0」「影響力なし」でも攻略できる方法をカミングアウトします

さわしん
2022-09-05
7 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
⚠️29時間限定980円(7月3日23:59まで)←長男誕生日特別セール価格
⚠️段階的に値上がり最終価格は17980円となります

【感謝御礼】
24時間で33部販売
めちゃくちゃありがたいレビューを頂いております。^^
↓↓

「実績0」「影響力なし」でも Brainで上位ランクされるには、どうすればいいのか?

について、真剣に考えました。

1週間ほど、はりついて研究した結果、「上位ランクされるために、やっておくべきマストとなる施策」を誰でも再現できるレベルまで具体的に言語化することに成功したのでシェアします。

さらに、神様からのご褒美?ってのかなぁ、偶然ラッキーなことに、無名の初心者でもBrainランキング TOP10に入ることができるノウハウまで発見しちゃいました!

「えー、マジ〜、そんなウラ技的な方法があるって、本当なの?」

と、半信半疑なあなたのうたがいをすこしでも晴らし、虫がいいかも知れないけど、できれば信じてもらいたいので、先に特典を発表しておきますね。


【特典①】ランキング10位以内を狙えるウラ技を公開(実績がなくても可能)
↑本音を言うと、このような小手先のテクニック系のお話ってスキルアップに結びつかないので個人的には嫌いです。が、30秒で伝えられるほど笑っちゃうくらい簡単だし、コツコツ真面目にがんばっているにも関わらず、成果のでてない人たちの少しでも役て立てれば?と思い公開することにしました。
✅【特典②】ウラ技でTOP10にランクインしたBrainを3つ紹介
↑自分で言うのもなんですが、ぼく自身は「ウソ」や「誇大表現」は大っ嫌い!です。だから自分の目で見て聞いてじっさいに体験したこと、しかコンテンツ化していません。ですから、自分の目で現認した3名さまのbrainを紹介しますね。
【特典③】当てはめて書くだけで成約率の高いレターが書ける!【テンプレ型】セールスレター準備チェックシート 
↑はい、皆んな大・大・大好きテンプレートをプレゼントさせてください!じつはセールスレターってパズルと同じで、完成に必要となるピースは決まっているんです。16個の要素(ピース)をチェックするだけで、あ〜ら不思議。プロレベルのレターが書けてしまうチェックシートとなります。

*特典に興味があるあなたに大切なお知らせ

今回プレゼントさせていただく特典は、あまりにも強力すぎるので、請求者が殺到してしまう可能性があります。

ってことは、ウラ技を使う販売者がドカっと一気に増えるので、あっという間に効果が薄れてしまうかも知れません。

それと、現段階では効果的なノウハウですが、 Brainランキングのアルゴリズムが変更されると使えなくなる可能性も無きにしも非ず。

ですし、「澤井さんこのノウハウの公開はNGでっせ」と Brain運営側の方から教育的指導が入り、泣く泣く特典プレゼントを中止しざるを得ない可能性もあります。

ですから、ウラ技の効果を体感したいあなたは、最安値の今のうちに情報をGETしていただき、ご自身でお試しくださいね。


【7月4日追記】

「ウラ技」を発動して本当にランキングTOP10入りした証拠動画を撮影しました

7月2日に販売開始。29時間後の7月4日24時をまわった時点で「ウラ技」を発動

結果・・・

総合ランキング31位→17位

ビジネス部門13位→10位

と、ジャンプアップに成功し有言実行を達成しました。




このBrainがおすすめの方

●売れるBrainの作り方を知りたい人

●ターゲットが前のめりになる「見出し画像」や「タイトル」を書く秘訣を知りたい人

●「実績」や「影響力」がなくても魅力的なBrainが作れる具体的な方法を知りたい人

コングラッチュレーションズ!これらの欲求があるあなたにとってはピッタリのBrainとなります。


逆に、このBrainをおすすめしない人

●「1日10分でOK!たった30日で50万稼いだ〇〇メソッド」という類のコピーにビクッと反応してしまう、情報にうとい養分気質の人

●「努力」や「スキルアップ」もせず思考停止のコピペ作業だけで、ラクして稼ぎたい!っと考えているバブバブ系の超絶アマちゃんタイプの人

●自己投資はするけど知識を吸収しただけでお腹いっぱいになり行動しない惜しい人(←せっかく、いい線いっとるのにお金がもったいないので)

誠に残念ですが、これらの思考の方にとって、当Brainは0.1ミクロンも役にたてない内容となっています。ですから、あなたの欲求を叶えてくれそうな他の誰かのBrainを探して下さい。

「ありがとうございます」まだ、読んでくださっている、ってことはぼくと価値観が近い方なのですね。

貴重な時間を使ってこのお手紙を読んでくれている、あなたの「大切な時間」がムダにならないよう精一杯、真剣にカキコさせていただきます。


なぜ、このBrainを販売しようと思ったのか?

についてお話しさせて下さい。

理由は、クライアントさんに成果を出してもらうため、です。

ぼくには「バリバリ実業でがんばっておられる経営者」や「脱サラを目指す会社員」など、数名のクライアントさんがいるんです。

で、先日、とあるクライアントさんが初めてBrain(独自コンテンツ)販売にチャレンジされたんですわ。

結果は?と言うと、

3日で11部販売、ランキングは部門で35位でした。

この方は、ハイパフォーマーと呼ばれるタイプのクライアントさんで、いちいちお尻を叩かなくても、自分でガンガンと作業を進めて行かれます。

ですから、連日、出来たてホヤホヤのコンテンツがぼくのチャットワークにじゃんじゃんと届きました。

そして、プロモーションのスケジューリングや、すべての動画やレターのチェックや添削など、お互いが協力しあうことで Brainデビューされたのです。

まあ、「実績0」「影響力なし」の状態からのチャレンジなので、とりあえずコンテンツ販売のゼロイチ突破はクリアされました。

そして、じっさいにコンテンツを作って、プロモーションもして、販売する。

という経験をご自身でされたので、多くの気づきを得られました。

し、改善点もたくさん発見されたので、バリバリと2作目を作成されておられます。

数は、少ないですが、しっかりと顧客リストも獲得されているので、次回作は確実に今回よりも売り上げは伸びることでしょう。

と、ここまでのお話を聞くと、一歩いっぽ階段を登りながら着実に成長しているので「順調そうだな」っと感じる、と思うんです。

が、ぼくの心情としては、「もっとはやく結果をだせる方法はないものか?」

また、師匠として慕ってくれているこの方をサポートするために、「脳みそがちぎれるくらい考え全身全霊で価値提供できているのか?」と自問したときに、無意識レベルで「うん」と大きく首をタテにふることができませんでした。

と、同時に「くっそ〜、俺の本気はこんなもんじゃねぇ!」っと悔しい感情がフツフツと湧き上がってきたのです。

そこで、あーだこーだと、思考をめぐらせていると、「あっ、もしかしてBrainランキングの攻略法みたいなものがあれば喜んでもらえるんじゃね?」というアイデアが頭に思い浮かんだのです。

イメージを具現化するためには、できない理由が入り込んでくるスキを開けないよう、とにかく即座に行動することが大切

そして、敵(ライバル)を知るためには、リサーチが絶対重要ってことで、Googleスプレッドシートに Brainランキング TOP100をババーっと書き記したこと、

が、当コンテンツ「Brainランキング100解体新書」を作ることになったきっかけです。


本当かどうか?クライアントさんとのじっさいのやり取りをご確認ください

↑↑

こーんな感じで需要があるかどうか?を事前に確認してから本腰を入れてコンテンツ作成いたしました。

なぜ、わざわざ先に聞くのか?というと、

マーケティングの専門用語となるんですが「マーケットイン」といって、需要があると確信できた商品を作る、というテクニックを実践するためです。

「こりゃ売れるで〜」っと気合を入れて1ヶ月くらいかけて作ったにも関わらずポシャったら、ショックがデカいじゃないっすか。

だからこそ、自分が売りたいモノを売ろうとするのではなく、需要があるかどうか?を先に確認し、「売れる」と確信を持ててから商品を作成すること、がめちゃくちゃ重要なのです。

あっ、それとこのようなお手紙を書いていますが、ウラではけっこう失敗しているんですわ。汗

で、商品作成まっ最中のリアリティを感じて欲しいので、失敗劇も公開しておきますね


ドタバタ失敗劇の実例

↑↑

こんな感じのハプニングや、めちゃくちゃ噛みまくるので、テイク20や30なんて、当たり前。という感覚でコンテンンツを作っとるんですよ。

「ふーん、そうなんだ、コンテンツを作成するに至った経緯は理解できたわ。けど、あんた誰?」

っと、ぼくのことをよく知らない方のために少しだけ自己紹介させて下さい。

名前は澤井真一郎(@sawaisinichirou)と申します。

年齢は50歳で、3人の宝物(子供)がいる関西弁を話すおじさんです。

最近「個人情報の入ったUSBが紛失したこと」がニュースになった兵庫県の尼崎在住。

高校卒業と同時にたこ焼き屋として起業(24年で自己破産し廃業)した経営者歴30年生。

三度の飯よりもマーケティングの研究が大好きで、コピーライティングが得意です。

宇宙で一番ウマいたこ焼きを焼くテクニックも持ってます。

Brain販売歴は、今回が2作目。

前回販売したBrainは以下

↓↓↓

ありがたいことに、初出品にもかかわらず88名の方にご購入いただき、 Brainランキングの13位にランクインすることができました。

で、めちゃくちゃ嬉しいレビューも頂けました。

「Amazonランキング1位の著者」など、ビジネスの実績や経歴、お客さまの声などは、一作目のコンテンツビジネスの教科書のレターにくわしく書いてあるので、興味あるあなたはチェックして下さい。

一般的な感覚の人からすると、

90%以上の人が素性を隠すために顔はアイコンだし本名も名乗らない、

さらに、へーきで実績を詐称したり、本当かどうか?エビデンスのかけらも証明していないようなコンテンツが売れてしまうBrainというプラットフォームはカオスな世界です。

けど、ぼく自身は、18歳で起業した当初から、実名、顔出し、自分の腕一本でメシを食ってきました。(元たこ焼き屋さんやから当たり前やけど)

そして、正々堂々とまっとうに商売をしている自信があるからこそ、顔も出すし、本名も名乗るし、子供たちまで出しちゃうのです。

商売は、マジで信用が第一

で、特にものが溢れているこれからの時代は「何を」ではなく「誰が」が大切な時代となります。

どうしてかというと、

似たような商品が大量にあるので、商品そのもののクオリティではなく、誰が売っているのか?という販売者のブランド力がものすごく重要であるからです。

でも、素性がわからない人たちがビジネスをしているカオスな世界であるBrain界は、ちょっと特異な傾向があるのです。

どういうことか?というと、

時代と逆行して、

「誰が」ではなく「何を」という訴求をしても、まだまだ商品を売ることができるプラットフォームである、ってこと。

わかりやすく表現を変えると、

「ブランド力」を使った売り方ではなく、中学生や70歳のおじいちゃん、など、売り手は誰でもよく、「たった5分で月100万円」というような、ガチガチのノウハウ推しの商品でも売れてしまうプラットフォームであるのです。

さらに、表現を変えると、

実績や影響力のある人は、自分の知名度を活かして当然、稼ぐことができる。

それだけじゃなく、実績や影響力のない初心者でも、売るために必須となる施策をしっかりと打てば、勝つことができる。

それが、Brainというプラットホームの現状です。(今後、淘汰され二極化してゆくでしょうが)

じゃあ、具体的にどう立ち回ればいいのか?


「強者vs弱者」各々のBrain攻略法

「ブランド力のある強者の勝ち方」と「実績も影響力もない弱者の勝ち方」を解説しますね。

まず、ブランド力がある強者の勝ちパターンはというと、

あなたご自身もパッとあたまに思い浮かぶ、Brain界のスーパースターが何名かおられるじゃないですか。

イメージとしては、こんな感じ。

実績実力は折り紙付き。

で、プロモーションの段階で、企画ツイートがRTされまくるは、仲間のスーパースター達が紹介しまくるは、で、もうてんやわんやのお祭り騒ぎになって、売る以前の段階から、Brainのバカ売れが確定しているような、方々です。

蚊帳の外の多くの方々からすると、「いいなぁ、けど俺には実績もなけりゃ影響力もないから、別世界の人だ」と、キーっとハンカチのはじっこをかじりながら嫉妬してしまいそうな方々です。

まあ、「知識投資」そして「血のにじむ努力」を継続されているからこそ、スーパースターの地位を手に入れられたのでしょう。

が、実績も影響力もない初心者レベルの人が同じやり方で勝てるわけがないじゃないっすか。

影響力なんてないから、RT企画を打ち立てても誰1人としてRTしてくれない。

てか、1人で盛り上がって企画を立てたけど、総スカンを食らっとる醜態をフォロワーさんに見られるのが恥ずかしすぎるから行動できひんわ。

また、顧客リストもないので、見込み客や顧客に事前に連絡する術もない。

もしかして、あなたご自身もお腹の中でこんなこと思ってない?

じゃあ、どうすれば「実績」や「影響力」のない人がBrainで売り上げをあげ、上位ランクに登ることができるのか?

このお悩みを解消するための具体的な方法を伝えるために「Brainランキング100解体新書」を作成いたしました。

具体的な内容の一部を言うと、


お客さんを飛びつかせるにはどんな訴求をすればいいのか?
↑お客さんが抱える3つの問題認知レベルを解説するので、ガバッとお財布をひらいた買う気マンマンのお客さんのみにアプローチする方法がわかります
売り上げアップの秘訣は本質的な内容ではなく〇〇な商品に特化すること
↑実績も影響力もない初心者が勝つためには、どのような商品を販売すればいいのか?を具体的に解説しました
上位ランカーがこぞって使う〇〇をパクるべし
↑Brainランキングを研究することで、上位ランカー達は〇〇に▲▲を使っているよなぁ、と言う王道パターンを発見したのでお伝えします
たとえ初心者でも販売前にやるべきマストとなる2つの施策とは?
↑マーケティングを学んだ人は当たり前に知っている、売り上げを上げるためには、販売前にやるべき重要な〇〇と▲▲について解説しました
Brain売り上げアップに必須となる3つの要素と攻略施策を解説
↑Brainというプラットフォームで人気商品を販売するためには、「これ」と「これ」と「これ」3つに力を注げばOK!というお話をしました

このように、Brainで売り上げをあげ、上位ランクすることのみに特化した内容となってます。

本編で詳しく解説していますが、BrainランキングのTOP10にいるメンバーを見ると、半数以上は2作以上を出品している、実践者であるし、すでに影響力のあるスーパースターも毎回ランクインされておられます。

が、ほぼいつ確認しても数名(2〜3名)だけ、「なんで実績も影響力もなさげな初心者っぽい人がこのランキングにいるの?」っと不思議に感じることありませんか?

ぼく自身も、以前から、なんでこのコンテンツが選ばれるのだろう?

大々的にプロモーションしたり、たくさんのリピーターもいてそうにないのに、なんで上位にランクインしてるの?

なぜなんだろう?

っと、めちゃくちゃ不思議に思ってました。

が、1週間はりついて研究することで、不思議に感じていた「なぜ」が、

たまたま偶然ラッキーパンチのまぐれとか、Brainアルゴリズムのバグなんかではなく、

「あー、売るために必要となる要素がしっかりと入っとるから選ばれたのか」と、不思議に感じていたなぜの理由を、人に伝えられるレベルまで言語化することができたのです。

とはいっても、ウソはつきたくないので、実践すれば「誰でも100%ランクインできる魔法のノウハウ」ではない、という事実はご理解ください。

ですが、Brainでよくある他人のコンテンツを3つほど掛け合わせオマージュして作った、ただ情報を寄せ集めただけのチンケなコンテンツではなく、

自分自身で研究することで、気がつくことができた売れるBrainを作るための法則や、攻略ポイントなど、まだどこの誰もが発信していない一次情報をあますことなく語らせてもらいました。

渾身の想いを込めてお手紙を書いたので、ここまでで6600文字を超えてしまいました。

が、本編はすべて動画講座となっているので、聞き流しながら学ぶことができます。

巷では、「10万文字!」とか「動画合計18時間!」または、「豪華特典10個プレゼント!」というボリュームをてんこ盛りにすることで付加価値をあげようとする販売者もおられます。

が、個人的には、現代人は忙しいし、何時間もかかっちゃうと、絶対に途中でダレるし、消化不良になるんじゃね?と思ってます。

ですから、一番長い動画でも17分ですし、本編4本と特典2本の動画すべてのコンテンツを一気に見ても1時間弱で、見れるようにまとめました。

また、2倍速で見れば、最短たったの30分ほどでインプット完了です。

「たった30分の時間投資でBrainランキングの攻略法をインプットできる」って、投資対効果としてはバツグンなんじゃないでしょうか?

で、まだまだ余力が残っているので、即アウトプットしてランキング上位を狙っていただく、と。

シナリオは整ったのではないでしょうか?

「結果は、行動からしか生まれない」

では、購入の意思がかたまったあなたは本編でお会いしましょう!

けど、まだ迷っているあなたに価値があるかどうかジャッジしてもらうために、本編のオープニング用に撮影した動画を特別に公開させてもらいますね


【Brainランキング100解体新書】を10倍活用する方法


「おぉ、なんかワクワクしてきたぞ!」

っと、インスピレーションを感じたあなたは本編でお会いしましょう!

ではでは。^^


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

7 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
スピ

在り方を知る人だからこそ目線での教材

Brainランキング100解体新書販売に至った背景や、レターの中に散りばめられているさわしんさんの思いが、とても共感しました。 これからの時代は、物が溢れている時代だからこそ「何を」ではなく「誰が」という信用と信頼が重要で、さわしんさんの思考の中を覗けただけでも価値のあるものだと思います。 ランキング100の分析シートからは、どんな項目を取り上げ、どの様に分析するかを解説してあり、リサーチ力の勉強となりました。 ビジネスをする上で、分析力は必要不可欠なので、とても価値のある内容です! また、最後のキャッチコピーの作り方セミナーでは、「売れるキャッチコピーの方程式」について分かりやすく、今回のさわしんさんのタイトルと照らし合わせて解説してあり、噛み砕いてわかりやすかったです。 そして、最高に本当にお伝えしたい大切なお話は、これからビジネスをする人にとってしっかりと認識しなければならないことだと強く思いました。
こーか

売れるために必要なこと!

なんとなく眺めていただけの文章が「ライティング」という形で誘導されていた。お客様へのアプローチはモノや知識だけではなく、感情を揺さぶるのもに仕上げないといけないんだと気づかされました。 「ライティング」ネット上なけでなく、もちろん実生活にも必須なスキルですね。まだまだ教えていただきたいです。
たか

これぞ本物のリサーチ!

実業とネットビジネスの長年のキャリアを感じさせるリサーチ術に只々圧倒されました。タイトルよりも実は〇〇が大切だったり、ランクインしやすいキーワードなど細かい部分に至るまで解説されていて本当に買って良かったと心から思えるBrainでした。今では多くの方がBrainを販売していますが、こんなに心から信頼できる人は出会ったことがありません。動画をみながら重要ポイントは全てメモさせて頂きました。これ以外の商品も買わせてもらおうと思っています。
ゆか

実店舗を経営されてた方だから説得力がある

リサーチや分析の大切さがわかりました。 確かに!っていうのが多くて、すごくよく研究されてるなと思いました。
maasami

何度も繰り返し「聞ける」教科書

1度ガッツリ見てから、何度もループさせて聞いています。 売れるBrainの秘密をかなり細かくバラしてくれているのでわかりやすいし、他のものにも応用がきくのが嬉しいです。買ってよかった!
こう

心臓をつく闇を暴露

商品を売るためには何が必要かを分析した結果という客観的な事実に基づき、解説してありました。チラシを作る上でも参考になりましたし、どんなふうに構成をして何を書けば良いのか、興味づけからの導線もわかりやすく端的に教えていただきました。コンテンツビジネスの今後についても暴露されていて、その通りのような気がします。そして、コンテンツを売る人はドキッとするような分析結果も。今後、売れるのか売れないかも、予測ができそうです。大切な文章についても触れてありました。
リベル

信用してしまう

データとしてまとめてあるだけでも、価値あるものですし、コンテンツの中身自体も質の高さを凄く感じました。 これを学んで、実践していきたいです。

この記事を購入する

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

onefirst2019onefirst2019

onefirst2019

”Good seller” ”Good buyer” ”Good for the world”

Corona Virus Data

Japan

Last Updated: 5 mins ago

Confirmed Cases

0

New Cases

0

Total Deaths

0

New Deaths

0

Total Recovered

0

Active Cases

0

in Critical

0

カテゴリー

Newentry PICK UP 特集記事
  1. 【バイナリーオプション】ボリンジャーバンドと移動平均線を使ってゲームみたいにエントリーポイントを炙り出す方法/FX,株式投資,仮想通貨ではない

  2. 【バイナリーオプション】難しいこと一切不要!移動平均線だけを使った超シンプル手法!5分取引勝ち逃げロジック!/FX,株式投資,仮想通貨ではない

  3. Brain販売から10日で200件突破した「Brainコンテンツの売り方」+Twitter販売戦略

  4. 【FX・仮想通貨】レンジ相場を狙ったシンプルなスキャルピング手法・トレードルール|わたしは1年で50万→2000万にしました|期間限定19,800円→9,800円で販売中

  5. 誰もが知っているDAISOで商品を仕入れて月に6桁稼ぐ方法

  1. 誰でもできる♪副業初心者のためのメルカリ物販の教科書

  2. Twitterマネタイズ戦略|フォロワー0から1日30分運用で250万円稼いだ方法を超具体的に徹底解説!

  3. Brain(ブレイン)で最速3日で稼ぐ方法を伝授!全額返金保証&10大特典プレゼント

  4. 初心者YouTuber必見!サムネイルを効率的にiPhone(無料アプリ)で作る方法

  5. メルカリでは「上位表示」「いいね!」を使いこなせば早く高く売れる

  1. プログラミングで稼ぐ方法 【勉強開始2ヶ月で20万】

  2. 【20年間1000万投資して分かった】独立型副業マインド

  3. 仮想通貨投資で億儲ける!~稼ぎの最終奥義~

  4. FXに必勝法はない=利益を増やせば良い

  5. 【初心者でもかんたん】月利10万円から始める古着転売×外注化で稼ぐための教科書

TOP